racss blog

おからのポテトサラダ風レシピ|ヨーグルト入りでさわやかな味に

calendar

reload

おからパウダーがテレビの「得する人損する人」という番組で取り上げられたそうで、急に品薄みたいです。
わたしは糖質制限ダイエット中はおからパウダーを使った蒸しパンをほぼ主食にしているので、買えないと困る・・・。
おからパウダー蒸しパンは、ふんわりしっとりでほんとにおいしいのです。
「2人用のおから蒸しパンレシピ(超微粉おからパウダー使用)と容器のこと」

でもね、生おからでも「おから蒸しパン」作れますし。
「糖質制限用おから蒸しパンの作り方 美味しいので食べ過ぎ注意!」

生おからなら、スーパーで半額になっていることもあるし、お豆腐屋さんで安く売ってもらえます。

今日は生おからのレシピでもう一つのお気に入りをご紹介しますね。

スポンサーリンク

おからサラダはじゃがいも食感!


生おからレシピで私が一番好きなのは、「おからサラダ」です。
おからパウダーでは出せない食感で、まるでポテトサラダ!
糖質制限中でもポテトサラダ(風)が食べられるのが嬉しいのですよー。

おからパウダーで作る際は、粗目のパウダーでならできます。


「おからのポテトサラダ」の作り方

材料

        

  • 生おから カップ2
  • 人参 みじん切り 2分の1本
  • ゆで枝豆 みじん切り お好み量
  • ヨーグルト 大さじ3
  • ツナ 1缶
  • マヨネーズ 大さじ3
  • 塩コショウ 適量

 

作り方
      生おからは耐熱性の器に入れ、電子レンジで3分加熱します。
      人参のみじん切りは電子レンジで3分加熱して火を通します。
      おからとニンジンが熱いうちに、ヨーグルトを混ぜます。
      茹で枝豆のみじん切り、ツナ缶を加え、よく混ぜます。
      最後にマヨネーズと塩コショウで味を調えます。

できあがり。

 

売られている生おからは、お店によって水分量が若干異なることがあります。
味見してみて、お好みの「もったり感」に調節してみてください。
基本的にはヨーグルトの量で調節するのがおすすめ。

racss
おからパウダーで作る際は、規定量の水で戻したものを使ってくださいね。

おからでサラダを作るときのポイント・コツ

生おからもおからパウダーも、料理に使うときにはコツがあります。

racss
ひとつは「水分をよく吸う」というおからの特徴をうまくつかうことです。
 
パサつく食感になってしまっては、ポテトサラダ感が出ないので、今回のレシピでは最初にヨーグルトを多めに加え、吸ってもらいます。

酸味がきついのでは?と思われそうですが、おからが熱いうちに混ぜると酸味が適度に飛んでくれるので大丈夫。

racss
もうひとつは、おからは非常に淡白な味わいなので、コクを足すこと。
 
ツナ缶をオイルごと入れるのが簡単でおすすめです。
オリーブオイルをさらにプラスしたり、ツナ缶のかわりにコンビーフでも。

おからサラダをマヨネーズなしで作りたいときは

マヨネーズのカロリーが気になるから、マヨネーズやツナ缶のオイルはなしで作りたいという人もいるかもしれません。
糖質制限目的なら、マヨネーズやオイルは使ってOKなんですけどね。

でもマヨネーズ代わりにヨーグルトの量を少し増やし、酸味をマイルドにするために甘味料(パルスイートなど)少々を加えるとそれらしい味になります。

マヨネーズやツナ缶のオイルを入れないとコクが足りないので、お醤油をひとかけしたり、すりごまをふったり、粒マスタードを混ぜるなど、風味を足してカバーするといいと思います。

今回ご紹介のレシピでは、彩りにみじん切りニンジンと枝豆をいれましたが、
普通のポテトサラダのように、塩もみキュウリを入れてもいいし、ミックスベジタブルでもいいと思います。

おからパウダー売り切れの時は生おからサラダを作ってみて!

ダイエット効果で話題になっているおからですが、サラダなどのおかずにするなら生おからが断然おすすめ。
生おからは日持ちがしませんが、買ってきてすぐ冷凍してしまえばしばらく持ちます。
乾燥した細かいおからパウダーでは出せない食感も楽しめます。

created by Rinker
Macaron
¥1,980 (2018/11/22 05:52:14時点 Amazon調べ-詳細)

おからパウダー、今はほとんどどこも売り切れ状態ですね。
おからの健康効果を試したいなら、パウダーじゃなくても、生おからを手に入れてお料理してみてくださいね。



この記事をシェアする

書いている人

racss

racss

北海道在住のライター、ハンドメイド作家、調理師です。
暮らしの中での発見、試行錯誤を記録中。
最近のお気に入りは糖質制限の食事と家庭菜園。

お仕事のお問い合わせはメールフォームよりお気軽にどうぞ! [詳細]