racss blog ハンドメイドと料理+猫 racssの日々の暮らし

玄米を炊いたらべちゃべちゃ!アレンジして失敗ご飯を美味しく食べる方法4つとその他のリメイクレシピ

calendar

reload

身体によい玄米ごはんですが、たまに思い立って炊いてみたら失敗してしまった!ということありませんか。
玄米は柔らかくするために白米の時より水を多めに入れるので、失敗するとべちゃべちゃな玄米ご飯になってしまう確率が高いです。

racss
実は私も、何度か失敗した経験が・・・。
そんな時、無駄にしないためになんとかいいアレンジ方法はないでしょうか?

できれば家族に失敗したことを気づかれないレシピがいい・・・というあなたに、わたしが作って美味しかったレシピを時短のコツとともにご紹介します!

スポンサーリンク

再加熱して水分を飛ばす方法


べちゃべちゃな玄米ご飯ができてしまったとき、お米の粒はしっかりしているのであれば再加熱して水分を飛ばすだけで大丈夫。
まずはこの方法でリカバリーできないかやってみてください。

  1. 鍋の底から大きくかき混ぜて、弱火にかけます。
  2. 焦がさないようにときどき混ぜながら、水分を飛ばしていきます。
  3. あまり頻繁にかき混ぜていると、潰れて粘りが出てしまうので適度に。
  4. 「もう少しかな」というところで火を止めます。冷める段階でも蒸気として水分が逃げていくのでこれでOK。
    食べるまで時間があるときは、濡らした布巾をかけておくと乾きすぎないのでおすすめです。

玄米リゾットにする方法


水分が多すぎて、再加熱してもうまく水分を飛ばせそうになかったら、リゾットにしてしまいましょう。
玄米リゾット、美味しいですよ。

  1. 冷凍ブロッコリーやベーコンなど具材を少々加えます。
  2. コンソメとカップ1の牛乳を加えて煮込みます。
  3. 水分がなくなってきたら火を止め、味を見て粉チーズ、塩コショウで整えます。
  4. お皿に盛り付けてから、お好みで卵の黄身をのせます。
racss
あらびきの黒コショウを多めにかけるのがおすすめ。
 
 

玄米オムライスにする方法


べちゃべちゃに炊けてしまった玄米は、ケチャップライスにしてからオムライスにリメイクすると美味しくいただけます。

  1. 玉ねぎのみじん切りを炒めます。レンジで加熱しても。
  2. 玉ねぎ、バター、ケチャップ、塩コショウを玄米と混ぜ、水分を飛ばすようにして鍋で軽く炒めます。
  3. お皿に山形に玄米ケチャップライスを盛り、上にオムレツとソースを載せてできあがり。
racss
オムレツを載せる前にスライスチーズをライスの上にのせておくと、オムレツの熱でチーズが溶けるのでひと手間かけたようにできあがりますよ。
 
racss
ソースは、お好み焼きソースにケチャップを混ぜるとなんちゃってデミグラスソースに。
 

玄米ドリアにリメイクする方法


ドリアも失敗した玄米のリメイクにぴったりです。

  1. べちゃべちゃに炊けてしまった玄米は、そのまま塩コショウと粉チーズで味付けし、ドリア用のお皿に敷いておきます。
  2. ホワイトソースを上からかけて、溶けるチーズをのせます。
  3. トースターで焦げ目をつけたらできあがり。
racss
おすすめの具は、ベーコンとほうれん草・キノコなどすぐ火が通るものが時短になるのでいいですね。
 
racss
生卵を載せて焼くのも簡単で豪華になるのでおすすめ。
 

他にもアイデア次第でいろいろな玄米リメイクができます

玄米ご飯がうまく炊けなかったら、他にもいろいろなアレンジができます。
水分多めの失敗ごはんにぴったりのリメイクレシピです。

梅がゆ風雑炊‥‥‥玄米と梅干しはよく合うので、お粥状に煮込んでからちぎった梅干しと揉み海苔をのせます。

ライスコロッケ‥‥‥ちょっと手間はかかりますが、失敗作と絶対にばれないのがこれ。
熱いうちに溶けるチーズと塩コショウを混ぜ、いったん冷ましてから一口大に丸めて衣をつけ揚げます。

玄米お焼き‥‥‥刻み葱とごま、紅ショウガなどを混ぜ、つなぎに卵を入れて薄く焼きます。
表面がカリっとするまで焼けばおつまみにぴったりの一品に。

雑炊用に1回分ずつ冷凍しておく‥‥‥どうしても余りそうなときは冷凍でとっておきます。
鍋のシメや小腹が空いたときに食べたくなるのが雑炊。玄米の雑炊はべたべたしすぎないので、白米の雑炊より好きという人が意外と多いです。
自信をもって「雑炊用」にどうぞ!

失敗玄米のアレンジまとめ

玄米がうまく炊けなかった時、とくに水分多めのべちゃべちゃに炊けてしまったときにぴったりの美味しいアレンジ方法をご紹介しました。

racss
洋風アレンジが多かったですね。
 

玄米は独特の香りや色があるので、アレンジするときには少し濃い目の味付けにするのが一つのポイントですね。

参考になるアイデアが見つかりましたら嬉しいです。

基本の玄米の炊き方(圧力鍋)はこちら。
「玄米の炊き方は圧力鍋で10分!固めが好きな方向きの水加減をシェア(自家製発芽玄米+アサヒ活力鍋)」



この記事をシェアする