racss blog ハンドメイドと料理+猫 racssの日々の暮らし

ネスカフェバリスタの詰め替え粉の代用にマキシムを使ってみたら大丈夫でした(小声)

ネスカフェでは推奨されていないのであまり大きな声では言えないのですが、バリスタの粉が切れたタイミングで他社の粉を入れてみたら問題なく飲めたのでレビューします。

sponsored link

フリーズドライのインスタントコーヒー粉ならよい

バリスタアイで使える他社の粉は何でもよいわけではありません。

同じネスカフェの粉だとしても入れてはいけないものがあります。

うちでは初め間違ってネスカフェのインスタントコーヒーで「顆粒状」と書いてあるのなら良いのかと買ってきたのですが、ダメでした!
簡単に言うと細かい粉はだめで、フリーズドライ製法の大きな粉なら大丈夫です。

細かいコーヒーだと湿気を吸って固まってしまうことが多く、マシーンの故障の原因になりますし、粉も無駄になってしまいます。
くれぐれも「フリーズドライ」と書いてあるインスタントコーヒーを探しましょう。
マキシムコーヒー
ということで今回使ったのはこれ。
AGFの「マキシム」です。

これなら大抵のスーパーに置いてありますので、「バリスタ専用の粉が切れちゃったけど定期お届け便まではまだ日数があるし、かといって専用の粉をスーパーの定価ではお得じゃないから買いたくないよ」というときの代用として利用できます。

135g入りで600円前後で買えますので、ちょっと安いのも魅力ですね。

created by Rinker
Maxim(マキシム)
¥622 (2019/09/20 14:45:00時点 Amazon調べ-詳細)

バリスタに詰め替えるコツ

バリスタのタンクに補充するには、ゴールドブレンドの専用パッケージを捨てずに取っておく必要があります。
うちでも小さい専用パッケージをひとつ確保してとっておきました。
空き容器の底をくりぬく

底をカッターでくりぬいて、「じょうご」がわりに使うんです。

バリスタ詰め替え
はい、こんな感じでバリスタのコーヒータンクのふたを外して空パッケージをセットします。

そこへ「マキシム」のコーヒー粉を入れていきます。
バリスタにマキシム
今回の135g入りの「マキシム」はちょうどよくタンクに入り切りました。
ネスカフェバリスタ詰め替え粉

バリスタで詰め替えの代用にしたマキシムのお味は?

では早速これでいつものように牛乳入りエスプレッソを入れてみると・・・
バリスタでいれたマキシム
見た目は普段と変わりありません。
ちゃんとふわふわのクレマもできています。

関連記事ちなみにバリスタで牛乳を使ったカフェオレを入れる方法は、こちらの記事で詳しく解説していますのでよかったらどうぞ。
ネスカフェバリスタのカプチーノは牛乳で作るとふわうま!使い方と牛乳の量は?

味はどうでしょう?
いつも飲んでいる「ゴールドブレンド コク深め」の味と比べて、かなりマイルドですね。
ゴールドブレンドってコク深めのほうでも酸味がけっこうあるなと思って飲んでいるんですが、マキシムはもっと飲みやすい感じです。

どちらにしても我が家ではバリスタで淹れるコーヒーをブラックで飲むことはほとんどなくて、カフェオレにするのでどの粉でもあまり変わりないかなと思っています。

さ、これでバリスタ専用の粉を買うまで代用ができます。
うちではバリスタマシーンを毎日ココナッツオイルコーヒーやジンジャーコーヒーを飲むのに使っているので、粉が切れちゃうと困るんですよね。
とりあえずよかったよかった。

追記:
その後、マキシムの粉がなくなるまで無事マシーンの故障もなく使い切ることができました。
8月中の気温が高く湿度もある時期でしたが、粉が固まったりべたついたりもありませんでした。

まとめ

ネスカフェバリスタの詰め替え粉として、フリーズドライ製法のAGFの「マキシム」を利用したレビューをお伝えしました。
代用粉のポイントは以下のふたつです。

・フリーズドライのインスタントコーヒーを選ぶ

・詰め替えの際には専用パッケージの空き容器をじょうごとして使うと楽

あくまでも自己責任になりますが、ネスカフェバリスタのコーヒー粉の代用を探している方はよかったら参考にしてみてくださいね。

sponsored link