racss blog

おからパウダー(超微粉)でココア蒸しパンを作ったらケーキみたいで満足度いっぱい

calendar

reload

糖質制限ダイエットをしているので、普段は生おからやスーパーにある比較的粗目のおからパウダーを水で戻したもので作る「おから蒸しパン」を食事パンとして気に入っているのですが、
もっときめの細かいおからパウダーで作るともっと美味しいということで、レシピを試してみました。

スポンサーリンク

超微粉のおからパウダーで作る蒸しパンはケーキみたい

はじめて超微粉のおからパウダーを買ってみました。
おから料理の本などではユウテックさんの超微粉パウダー(150メッシュ)が取り上げられていて、有名なんですけれども、
今回送料の関係で違う会社の。
アレルヘルスケアというお店で、他のアレルギー対応食材などもいろいろあるお店です。

こちらのおからパウダー、細かさとしては販売ページには140μ(ミクロン)とあったので、メッシュに換算すると100メッシュにちょっと足りないくらいでしょうか。
でも購入者のレビューの中できめが細かくて満足って書いているのがいくつもあったので、それを信じて購入しました。

今回まずはおためしで買ってみたのはこちら。
アレルヘルスケアさんの500g入り、メール便なら送料無料という商品です。

細かさは約100メッシュ相当だと思います。

早速これでココア蒸しパンを作ってみたところ、かなり違いますね!
これまでも生おからや粗目の乾燥おからで作って美味しいと思っていたけれど、細かいパウダーで作るとこれ、完全にケーキですね。

生おからだと大豆のにおいが気になるっていう人が多いみたいで、わたしはそれも含めて好きな味なんですけども。
食べごたえがあって、食事用に向いていると思う。
生おからで作るレシピはこちらの記事で載せています。

糖質制限用おから蒸しパンの作り方 美味しいので食べ過ぎ注意!

でも超微粉おからパウダーはお菓子向きですね。
生おからで作ったときの繊維感を全く感じません。
100メッシュくらいでここまでのきめ細かさなら十分な感じがしますが、もっと細かいパウダーだともう小麦粉との違いはわからなくなりそうです。
ケーキもクッキーも我慢の糖質制限ダイエットでは、おからケーキが大きな味方になりますよ。

超微粉おからパウダーのココア蒸しケーキレシピ


ということで、私が作って美味しかった配合をご紹介します。

材料
おからパウダー(超微粉) 大さじ2
エリスリトール 大さじ2
たまご 1個
純ココアパウダー 小さじ2
バター 小さじ半分
バニラエッセンス 少々
牛乳または豆乳 大さじ4
作り方

すべてをしっかり混ぜて、500Wの電子レンジで6分加熱します。(機種によって多少前後します)
かなりゆるゆるな種なのですが、これで大丈夫。
600Wの電子レンジなら、5分でいいと思います。

ふわっと膨らんで、スポンジケーキみたいになりました。

ここからは普通のおから蒸しパンと同じなのですが、
レンジから出したら逆さまにしてトンと落とすと、きれいにはがれます。

蒸気でべちゃべちゃになるのが嫌なので、ある程度冷めたらキッチンペーパーか布巾で覆って完全に冷まします。

※甘みはエリスリトールの粉末を使っています。
溶け切らなかったせいなのか、表面がシャリシャリする食感がある。
それもお菓子っぽくていいですが、嫌な場合は完全に溶けるまで混ぜるか、
液体の甘味料にするか、分量の牛乳を温めたところにエリスリトールを入れて溶かしてから他の材料と混ぜる方法がいいかもしれません。

 

このココア蒸しケーキ、純ココアの量が多めなのでほろ苦さもあります。
このままでもビターチョコの味でコーヒーにぴったり。
生クリームや水切りヨーグルトを添えたらさらに満足感出ますね。

※こちらは使っている人が多い、細かさ150メッシュのユウテックさんのおからパウダー。
5400円以上購入で送料無料になるので、
まとめ買いするか、他にも大豆粉やふすまなど一緒に買いたいときはおすすめです。

国産大豆100% 超微粉おからパウダー 500g (チャック付き袋)
by カエレバ

 

まとめ

糖質制限ダイエットをしているときの主食として便利な「おから蒸しパン」、おからパウダーを超微粉タイプに変えるときめの細かいケーキのような蒸しパンになります。
純ココアを入れて作ったものはおやつタイムにピッタリです。


おから蒸しパンがまずい!スポンジみたいになった失敗の原因とベーキングパウダーのこと



この記事をシェアする

書いている人

racss

racss

北海道在住のライター、ハンドメイド作家、調理師です。
暮らしの中での発見、試行錯誤を記録中。
最近のお気に入りは糖質制限の食事と家庭菜園。

お仕事のお問い合わせはメールフォームよりお気軽にどうぞ! [詳細]