racss blog

糖質カット|大豆粉クレープをタコスの皮代わりに使ってみた

calendar

reload

タコスとかトルティーヤとか大好きなのですが、タコスの皮の糖質ってすごいですよね。
でも大豆粉を加えて作るレシピを試してみたら、美味しいし糖質をだいぶカットできました。

スポンサーリンク

タコスの皮は糖質高め

タコスの皮やトルティーヤは、トウモロコシの粉と小麦粉で作られていることがほとんど。(本格的なものはトウモロコシ100%、なんちゃって皮は小麦粉100%、よくある市販の皮は半々くらいで作られているようです)
薄く焼いてあるので、1枚当たりで考えるとそれほど多い糖質ではなく大体10gくらいです。

でもランチなんかで食べるときは3個くらいは食べたいですよね。
タコスに挟む具やソースを低糖質のものにするとしても、タコスの皮そのものの糖質を減らすことができたら、もっと安心して食べられます。

糖質50%カットのタコスの皮(トルティーヤ)風クレープレシピ

ということで、これまでも時々作っていたタコスの皮もどきクレープがあるのですが、その小麦粉の約半分を大豆粉で置き換えることにしました。

ぜんぶ大豆粉だと、やっぱり大豆の味が強くなっちゃう感じがするので、小麦粉4対大豆粉6くらいになるようにします。

糖質50%カット(当社比)です。大豆粉にも糖質は少々含まれていますが、大豆粉の割合をやや増やすことで大体そのくらいカットになるという計算。

小麦粉は全粒粉が少しだけ残っていたのでそれを活用しました。
小麦粉の中でも全粒粉だとGI値が低いのでいいと思いますが、なければ普通の薄力粉でできます。

材料
(直径12cm 6枚分)

全粒粉 40g
大豆粉 60g
卵 1個
水 150㏄
オリーブオイル 大さじ1
塩 少々

 

作り方
水以外の材料をボウルに入れ、様子を見ながら水を加えていきます。
泡立て器で混ぜて、滑らかに混ざればOK。
ややサラサラの方が焼くときに伸ばしやすいです。

小さめのフライパンにお玉一杯分流し入れて中火でじっくり焼きます。
表面が乾いてきたらひっくり返して30秒くらいで取り出します。
焼きすぎるとパリパリになって割れやすくなるので、裏返してからは焼きすぎないほうがいいです。

 

racss
大豆粉を入れることで、小麦粉100%で作るときよりもタコスの皮らしさが出る気がします。
舌触りとか、色とかね。

created by Rinker
マルコメ
¥236 (2018/08/17 12:03:06時点 Amazon調べ-詳細)

低糖質タコスに入れる具のおすすめ

今回は冷蔵庫にあった材料で考えたのでこんな感じを具にしました。
・ウインナー
・水菜
・切れてるチーズ(チェダー)
・ケチャップ、粒入りマスタード、タバスコ

racss
実はこのタコス、外出先でホットドックを我慢して帰ってきた後に作ったもの。
だからウインナーとマスタードはどうしても食べたかったんです。

本当はウインナーなどの加工肉よりは、焼肉など肉そのものを入れたほうが糖質カットになります。

タコスにはチリコンカン入れると美味しいんですけどね。
あれは豆の中でも糖質が多めのレッドキドニーを使うからパスしたほうが無難です。

低糖質の具なら例えば・・・

・ゆで卵のスライス
・ひき肉(タコスミートみたいにスパイシーにするか、醤油で和風の味つけでも)
・ツナマヨ
・アボカド
・鶏ハム

とかもいいですね。
野菜はレタス、水菜など歯触りの良い葉野菜が合います。
サンドイッチ感覚でいろいろ試してみるといいかも。

 

味付けは、今回手軽にケチャップとマスタードを使いましたが、タコス1個当たりにケチャップは小さじ1入れたとすると約1gの糖質、粒入りマスタードは小さじ1で0.8gの糖質があります。

これをマヨネーズにチリパウダーに置き換えると、調味料の分も糖質カットできます。
だってマヨネーズはケチャップの10分の1の糖質ですから!次回はそれで!

美味しかった!4個食べて満腹!

racss
ホットドックの誘惑に負けないでよかったね!

糖質カットクレープはブリトーやスイーツにも

大豆粉で糖質カットしたクレープは、タコスの皮の代用以外にもいろいろ使えそうです。

同じ材料でもう少し大きめに焼いて、とろけるチーズとハムを包んでブリトー風に作るのもいいですね。

糖質ゼロの甘味料を入れて少し甘くすれば、甘いクレープのおやつもできそう。
クリームチーズとイチゴにラム酒をほんのちょっとかけてどうでしょうか。

イチゴはフルーツの中では糖質低めなんですよ。
クレープによく使うバナナの3分の1です。
大豆粉の独特の香りが気にならないようにするためにラム酒をちょっぴりかけるのがいいと思います。



まとめ

タコスやサンドイッチを食べたくなったら、大豆粉を加えたクレープで代用できます。
糖質を半分ほどカットできますのでおすすめ!

大豆粉を練って伸ばして作るピザの生地も良かったけど、このクレープもヒットでした。

大豆粉ピザ生地のレシピはこちら。

糖質オフの大豆粉ピザレシピが簡単で美味しい



この記事をシェアする

書いている人

racss

racss

北海道在住のライター、ハンドメイド作家、調理師です。
暮らしの中での発見、試行錯誤を記録中。
最近のお気に入りは糖質制限の食事と家庭菜園。

お仕事のお問い合わせはメールフォームよりお気軽にどうぞ! [詳細]