2021年!おうち料理のインスタ記録はじめました

2021年始まりましたね!
といっても我が家は年末年始も通常営業なので特段の実感はないのですが、充実した1年になるよう気持ちを引き締めていきたいと思います。

最近新たに、普段のごはんを記録するインスタグラムを始めましたので今日はそのおしらせ。

書いている人
racss

北海道在住のライター、ハンドメイド作家、調理師のracssです。
racssblogでは暮らしの中での発見、試行錯誤を記録中です。
最近のお気に入りは家庭菜園と古家でのDIY。

racssをフォローする

料理のインスタグラムをはじめたわけ

わたしは既に猫インスタ、ほぼ家庭菜園インスタ、と2つのアカウントを持っているのですが、さらに料理アカウント作っちゃいました。
racssの料理アカウントはこちら→ @racss.cook

というのは、個人的に一つのアカウントにいろいろなジャンルの写真が並ぶのが好きじゃないんです。
猫の写真の間に料理写真とか旅行写真なんかが混ざっていると見ずらいでしょ。

まあこれは、わたしにとってインスタグラムが「自分の記録アルバム」的な位置づけだからかもしれません。
インスタグラムはアカウントの切り替えも簡単だし、気軽にメモ感覚で投稿できるのが気に入っています。

普段の家庭料理の記録です

料理のインスタグラムはじめました

茶色系の多い地味ごはんの記録です

インスタグラムには素敵なお料理写真の投稿が溢れていますが、そういうのは目指してません 笑
あくまで普段の家庭の料理の記録です。

家庭料理って、「昨日のあの食材残っているけど何に使おう」とか、「あれがないけどこれで代用してみるか」とかいう工夫の連続ですよね。
わたしも普段なんとなくご飯作っているけど、考えてみるとどうしてこのメニューになったのかっていう理由が必ずあります。
その理由や工夫の部分が面白いから記録に残してみようかと。

彩りも茶色ばかりのいつもの地味ごはん的な写真ですが、興味ありましたらたまにご覧ください。
(ほんとに茶色いですよ 笑)
racssの料理インスタグラムはこちら→ @racss.cook

インスタグラムへの文字入れは「phonto」アプリが使いやすい

インスタグラム用に写真に文字入れ

インスタグラム用に写真に文字入れしたもの

わたしの料理インスタにはタイトルを入れることにしています。
ぱっと一覧を見たときに、何の写真だったか自分でわかりやすいようにという意味も。

インスタグラム用写真への文字入れ方法はいくつか試してみたのですが、最終的にシンプルで使いやすかったのが「phonto」というアプリです。

おすすめの文字入れアプリ

おすすめの文字入れアプリ

「phonto」はフォントもたくさんあるし、色も無限、背景透過や枠の大きさなどもシンプルな操作でできます。
画像のフィルター加工もかなり揃っているので、インスタ本体のフィルターはあまり使わなくなりました。
加工が終わったら、このアプリから直接インスタへ投稿もできるようになっています。

吹き出しとかスタンプも入れられるので、にぎやかにしようと思えばいくらでも加工できます。
でもだんだんパターンが決まってきて、うっすらグリーンの背景に白文字か黒文字で統一するようになりました。

まとめ

いつもの料理を記録しているracssのインスタグラムの紹介でした。
大体1日1投稿、前の晩の1品を朝に投稿することが多いかな。
それを作った簡単なエピソード、コツなどがあるときはそれも短く載せています。
racssの料理インスタグラムはこちら→ @racss.cook

インスタは基本的にメモ扱いなので、詳しく書きたいときはこちらのブログに載せると思います。

ということで、2021年もracssとしてはマイペースに活動していきますね。
毎日いろいろありますが、気持ちだけは楽しくいきましょう!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました