仲良くキャットタワーを使うことにした #キジトラ #双子猫 (racssの 猫instagramより)

今日のうちの猫たちは・・・?

仲良くキャットタワー を使うことにした #キジトラ #双子猫 (racssの 猫instagramより)
from Instagram / racss家の猫かぞく
キャットタワーの最上階の穴から、しっぽが2本。
2匹で仲良く使うことにしたようです。

書いている人
racss

北海道在住のライター、ハンドメイド作家、調理師のracssです。
racssblogでは暮らしの中での発見、試行錯誤を記録中です。
最近のお気に入りは家庭菜園と古家でのDIY。

racssをフォローする

2匹同時に乗っても平気なキャットタワー

キャットタワーに登る2匹
キャットタワーを設置して数ヶ月たちました。
4匹いるうちの猫たちがみんなで使ってもいいように大きめの突っ張りタイプを選んだのですが、使っているのは若い2匹だけ。

キャットタワーの最上階は人気で、早いもの勝ちなのでよく小競り合いがありました。
このタワーの形が三角形というか扇形なのですが、最上階には真ん中に穴が空いています。
だから2匹でくっついて乗るのはちょっと難しい。

でもL字になれば2匹で寝そべられるということに気づいたみたい。
最近は仲良く2匹で乗っています。

このキャットタワーは、天井に突っ張ったあとビス止めできるようになっています。
実はこの位置、天井の下地の関係でしっかり効いているのは片側だけなのですが、それでもビスのおかげで2匹が乗ってもぐらつかず安心です。

キャットタワー最上段の2匹の様子

最上段はわたしの背ではよく見えないので、真ん中の穴からスマホを伸ばして2匹の表情を撮影してみました。
きじとらムク
はじめは自分だけのキャットタワーかのように最上階独占していた雄のムクです。
ときどきそこを取られると不満げに鼻をならして言いつけにくるのがおもしろかったのだけど。

ムク
僕はもうオトナだからね。半分貸してあげてもいいよ。
でも寄りかかれる壁側は譲らないけどね!

きじとらモコ
こちらはムクと双子の雌のモコ。
少し小柄で身軽で高いところは得意です。
いつもムクの遊びの誘いを適当にかわして、自分の好きなところでゆっくりしているモコ、最近のお気に入りの寝場所がこの最上階みたい。
でも今日はちょっと納得していないような?

モコ
ムクもいると狭いのよね。ムクは下の階で寝ればいいのに。
 

そうそう、一つ下の階に「おうち」がついているのですが、意外にも2匹ともあまり気に入っていないのか、長く滞在することがないんです。
この「おうち」がついているのもこのキャットタワーを選ぶ一つの理由だったんだけどなあ。

でも猫の感覚では高い位置にいる方が順位が上、といいますよね。
だからうちの2匹の場合はライバルより下に降りるのが嫌なだけかも?
微妙な猫心・・・。

キャットタワー選び~到着時の記事はこちら▼

タイトルとURLをコピーしました