racss blog

活力鍋が楽天でもAmazonでも購入可能に!ポイント利用で最安購入できちゃいます

calendar

reload


アサヒ軽金属の「活力鍋」という圧力鍋をもう8年使っているracssです。
わたしが買いたいと思ったとき、メーカー直販しかないというのがネット世代にとってはネックでした。
が、今は楽天でもAmazonでもヤフーショッピングでも買えるようになったって、知ってました?

活力鍋・アサヒ軽金属の公式ショップが楽天市場にオープンしていた

アサヒ軽金属の公式販売店が楽天市場にオープンしたのは、2017年の12月から。

racss
わたし、これ知りませんでした!
 

楽天市場で活力鍋やその他のアサヒ軽金属のお鍋が買えるなら、楽天ポイント使えるじゃないですか!
うちの場合、楽天は食品を購入するのによく使うので、結構溜まるんですね。ポイント。

Amazon店、Yahoo!ショッピング店もオープン!

そして2018年の10月から、アサヒ軽金属のAmazon店とヤフーショッピング店も開店しています。

created by Rinker
アサヒ軽金属
¥21,492 (2018/12/15 04:02:06時点 Amazon調べ-詳細)

racss
うわー、活力鍋がAmazonで買えるなんてねえ。
 
Amazonのほうは、プライム会員だったりAmazonギフト券をお得購入できるチャンスもあったりするので、それを使えば高価な活力鍋も安く購入できます。

で、Yahoo!ショッピングの方は、ソフトバンクの携帯使っている人ならアプリ利用するとポイントでのキャッシュバックが大量なんですね。
だから何か買うときは、楽天、Amazon、Yahoo!と全部チェックしてポイント分含めてのお得率を比較してから注文するのがおすすめです。

racss
もし、比較するのが面倒、またはポイントがあちこち分散するのは困るという場合は、楽天市場一択ですね。
 

そういうわたしracssは、どこで購入したのかというと・・・?
そもそもどうして活力鍋を選んだの・・・?

わたしが活力鍋を気に入って購入した理由は節約になるから

わたしがアサヒさんの楽天市場進出、Amazon進出にこんなに感動しているのはなぜか?
それは、自分が活力鍋を購入したときにすごく迷ったし、少しでも安く買えないかとたくさん調べたからです。

当時、わたしが活力鍋を買った理由はなんといっても「節約」のため。
「活力鍋」は数ある圧力鍋の中でも、日本では一番の高圧ということで、調理時間が断然短いんです。

チラシやコマーシャルで見たことある人が多いと思いますが「1分調理!」「調理時間ゼロ分!」という宣伝文句。
あれ、ほんとです。
一般的な圧力鍋でおもりが揺れてから10分煮込むところ、活力鍋だと1分ないしゼロ分で火を消していいんです。

調理時間が短くて済むということは、光熱費の節約になる!!
・・・これが、わたしの活力鍋を選択した第一の理由でした。

すごく寒くて暖房費がずいぶんかかる家に住んでいた頃、少しでも光熱費を節約する方法は?と考えた結果、「短時間で調理を済ませられる圧力鍋を使おう」という結論になったのです。

主婦の先輩におすすめされた活力鍋

同じころ、ご飯が美味しく炊けなくなっていた壊れかけの小さな炊飯器を処分し、普通のお鍋で炊いていました。
ガスを一番長く使うのが炊飯しているときだったので、これを時短したい。

racss
知り合いのベテラン主婦の数人に「炊飯におすすめの圧力鍋ってありますか?」と聞いてみました。

そうしたら偶然、皆さん「活力鍋がいいよ」と口をそろえるんです。
「ちょっと高いけど、安いお米でもふっくらモチモチに炊けるし、いいよ~」って。

アサヒ軽金属の会員誌を見せてもらって、「会員の紹介だと少し割引あるよ」(確か2000円だった)とも聞き、インターネットで口コミ検索もした結果、
「ワンダーシェフ」とも迷ったのですが思い切って「活力鍋」に決定しました。

活力鍋を安く買う方法を探したけれど当時はなかった

活力鍋を買うことに決定したものの、「紹介割引はこれだけかあ、もっと安く買う方法はないのかな?」と調べること数週間。

racss
でもないんですよ。
 

当時活力鍋を買うには、新聞の折り込みチラシまたはテレビコマーシャルで紹介される電話番号にかけて電話注文するか、会員の人に紹介はがきをもらうか、デパートなどの実演販売コーナーで買うかですね。

アサヒ軽金属の公式サイトからも注文はできるようになっていましたが、お得に購入できる「キャンペーン価格」といっても他のお鍋やフライパンとセットにすると割引しますというものばかり。
活力鍋を自宅で初めて使うのに、そんないろいろセットで買うのもね。

※時々、期間限定で激安価格で販売されることがあります。
2018年は11月と12月に「20年前の価格で買える!」というキャンペーンが実施されています。

racss
もちろん、当時Amazonや楽天市場での販売はなし。
もしあったら溜めてる楽天ポイントとかAmazonギフト券とか使えるのに。

迷っているうちに見つけたのが、ヤフーオークションでの個人の方の出品でした。

価格は18000円スタートくらいだったかな?
購入したものの使わないので処分したいということでしたが、「ゼロ活力鍋 Lサイズ」の新品で、しかも「一石二鳥クッカー」とセットの出品。
定価が約29000円で、「一石二鳥クッカー」が7000円ちょっとなので、合計36000円の品ですね。

これは多少競っても、落札するべきでしょう!と張り切って入札しました。
あのときの出品者さん、どうもありがとうございました。

活力鍋を実質最安購入するなら楽天市場がおすすめ

活力鍋ってお鍋としては高価な範囲に入るので、少しでもお得に購入したいですよね。
わたしのようにタイミングよくオークション出品がされているなんてことは滅多にないですね。

となると、ポイント利用かギフト券利用で最安購入する方法があります。

デパートの実演販売などで買う場合は、商品券を使うことができます。
でももし通販で注文するのであれば、楽天市場がおすすめです。

楽天市場のポイント制度はわかりやすいので、使った分だけ溜まっていきます。
お店ごとのポイント10倍キャンペーンとか、買い回りでポイントが倍増するキャンペーンとか、楽天カードで支払いすると何倍とか、楽天のいろいろなキャンペーンをうまく活用すると、かなりお得ですよね。

今までに溜まったポイントがあればそれを使って活力鍋の割引購入できますし、
活力鍋を買った分のポイントも新たにつくので、実質出費分で言うとかなり安く買えます。

created by Rinker
アサヒ軽金属
¥25,279 (2018/12/15 04:02:06時点 Amazon調べ-詳細)

数種類ある活力鍋の性能や使い方を見比べるのにも、楽天の商品ページは見やすいのでおすすめ。

まとめ

活力鍋を使って美味しく作れるレシピや、8年使っての感想はまたの機会に書きたいと思ってます。
今回は、活力鍋が楽天市場やAmazonなどの通販ショップで買えるようになっていることにびっくりしたよ!という記事でした(笑)

活力鍋を使うと便利すぎて2台目が欲しくなったり、アサヒ軽金属のその他の便利なお鍋が欲しくなったり、というのがユーザーあるあるなんですが、例にもれずわたしもそう。

racss
楽天市場だとポイント使えるので、今までより断然気軽に買ってしまいそうです。
要注意!

ちなみにわたしがただいま魅力を感じているお鍋はこれ。
無水鍋のように使えてパンも焼けて食卓にそのまま出せる形の「ワイドオーブン」。
Amazonでの取り扱いはまだないみたい。

活力鍋を使った関連記事:

ねっとり美味しい茹で落花生のゆで方|活力鍋でやってみました



この記事をシェアする

書いている人

racss

racss

北海道在住のライター、ハンドメイド作家、調理師です。
暮らしの中での発見、試行錯誤を記録中。
最近のお気に入りは糖質制限の食事と家庭菜園。

お仕事のお問い合わせはメールフォームよりお気軽にどうぞ! [詳細]