コストコおすすめの魚ともっとコスパよく食べる方法

コストコと言えば大容量で割安なお肉で有名ですが、魚介類も種類豊富です。
その中でも私がリピート買いしている、特にお得感のあるものをご紹介しますね。

書いている人
racss

北海道在住のライター、ハンドメイド作家、調理師のracssです。
racssblogでは暮らしの中での発見、試行錯誤を記録中です。
最近のお気に入りは家庭菜園と古家でのDIY。

racssをフォローする

コストコの定塩鮭は冷凍フィレのほうがお買い得


コストコの魚で定番なのはこの「定塩銀鮭」「定塩紅鮭」の切り身ですよね。
チリ産の養殖。
銀鮭のほうが少しお安いです。脂たっぷりで美味しいですが、ちょっとくどいと感じる人もいるかな?
紅鮭の方が適度な脂乗りで身が引き締まっている感じがします。
これは好みの問題かもしれませんけれどね。

銀鮭でこの写真の時は100グラム当たり158円ですが、セールでクーポンが出ると138円くらいになります。
紅鮭は20円くらい高いかな。
この価格、スーパーと比べて高くはないけど、すごく安いわけでもない。
でも塩加減がちょうどよくて美味しいし、品質面では高いと思います。

コストコの鮭切り身は分厚すぎるのが難点

しかし難点が一つ。
切り身が厚すぎることです。

左側が元のサイズ。幅が6cmくらいあり、分厚いです。
適当に切ったでしょ!と言いたくなるくらい大きさがバラバラカットの時もあります。

このまま焼くのにはいいのですが、冷凍しちゃってから焼くと芯まで火が通っていなかったりするので困ります。
それに、この分厚い一切れを1食で食べてしまうと、ちょっと食べすぎ。
美味しいのでご飯もたくさん食べてしまって糖質オフなんかできやしない・・・

それにですね、コストコの商品買うときにいつも思うことですが、高くないからってたくさん買ってたくさん食べていたら、結局はエンゲル係数が高くなってしまうってことですよね。全然節約にはなりません。
(これは自分に戒めとして言っています)
それで右の切り身のように自分で厚みを半分にカットしたりして工夫していました。
でもきれいに切れないのよね・・・。

冷凍半身のほうがお得だった

ところがこの問題の解決方法が見つかりました!
それはカットされていない半身を購入することです。

冷凍コーナーに同じ定塩銀鮭、定塩紅鮭の半身フィレが置いてあるのに気づきました。
これだとお値段も大分安くなります。
銀鮭で100gあたり116円で購入。

これ、切り身になっているのと同じ商品だそうです。
半身のままだと、好きな大きさにカットできます! 
それで値段も安いし、解凍していないので鮮度が落ちている心配もない。
いいことづくめです。

半身なら好きな大きさにカットできる


切るのは手間なのですが、半解凍くらいで出刃包丁でガシガシと切れます。
一切れちょうど100gくらいが適度な大きさ。
これならお弁当にも入れられるくらいの厚みです。

一切れが100g=116円と考えると、けっこうお得感がありますね。
たまにスーパーの売り出しで冷凍切り身がそれくらいで買えますけれども、美味しさはファイブスターのコストコ鮭のほうが安定していると思いますので安心かな。
そういうわけで我が家では冷凍の半身をリピート購入しています。

コストコ塩サバは小さめカットで食べるとコスパ抜群

コストコの塩サバも評判のいい商品ですね。
100gあたり105円とか98円とかなので、コストコの鮭と比べてもお得に感じて、ときどき購入します。

スーパーの塩サバと比べるとそんなに価格差はないですが、太っていて肉厚のサバなので小さいカットでも満足できるというのがポイントかな。
半身で切ってあるのですが、脂乗りが良すぎるのでそのまま全部食べるのはちょっと多いときもあるくらいなんですよ。

それでこれをさらに半分にカットして冷凍保存しています。

そうすると、こんな感じであと1品というときに添えるのにいいんですよね。
こういう食べ方だとコスパがすごくいいと思います。

塩サバをメインディッシュにするときは半身分になるようにふたつ焼けばいいだけなので、カットしておくのがおすすめです。

大容量のしらす干しは値上がりしているけど用途が広くおすすめ

コストコで買える大きなパックのしらす干しは、遠州灘産で品質は間違いないとても美味しい一品です。
栄養たっぷりでアレンジもたくさんできるのでおすすめなのですが、値段の変動が結構激しいのが辛いところ・・・。

この写真は2018年12月に買ったしらす干し。
100gあたり458円です。この値段だと、スーパーのしらす干しの方が安いこともあり、いくらふわふわで美味しいしらすでもお得感があまりないですよね。


こちらはつい先日、2020年になってから購入したしらす干しについていた値段です。
100gあたり399円となっていますね。400円切るなら、だいぶお得感あり!

このしらす干しを初めて買ったときは、コストコ商品のレビューサイトを参考に目星をつけていったのですが、そのサイトでは100グラム当たり298円と激安価格が案内されていました。
「これは絶対お得!買いたいな」と思ってお店に行ってみると、値段が全然違う・・・
だいぶ高かったけど、美味しいしらすが食べたいので買ってしまいました。
たぶん、そのレビューサイト、こまめに更新しているのですがお値段は数年前のままなんでしょうね。残念。


しらす干しを買ってきたら、数日以内はそのまま生で食べています。
ごはんを少な目にした糖質制限用の丼に、もみ海苔をのせてからたっぷりしらす干しをかけて、ネギと卵の黄身も載せちゃいます。
塩加減が優しいので、ご飯が少な目でもちょうどいいんですよね。
買ってきてすぐの、ちょっぴりぜいたくな丼です。


残りは小分けして平らに袋に入れ、冷凍保存です。
凍ったまま「しらすチーズトースト」にしたり、おにぎりに混ぜたりして少しずつ使います。
用途が広いので、結果的にお得ですね。

コストコのお寿司は100円回転ずしよりコスパがいい


コストコのお寿司は数種類ありますが、48貫入りの「ファミリー盛り」のコスパは抜群です。
48貫で税込み2678円です。
1貫あたり55.7円、2貫で111.5円なので、一皿2貫で110円の回転すしと変わらないでしょ。

まぐろ、イカ、はまち、えび、サーモン、タコ、ホタテ、ネギトロ巻き、たまご、が定番のネタ。

コストコ自慢の生サーモンはもちろん鮮度よく美味しいですが、はまちやホタテもかなりレベル高いネタになっています。
シャリの上に乗っかっているだけなので、100円クルクルと一緒なんですが、ネタのレベルは上ですね。

(たまにこの寿司ネタになっているはまちが、刺身用の柵で店頭に並ぶことがあります!
それを見つけたら絶対買いです!)

コストコのお寿司は量が多いので持ち寄りパーティなどにお手頃です。
「ワサビ抜き」のパックもあるのでまちがえないでね。

冷凍エビは未調理がおすすめ (カークランドRAW SHRIMP)


コストコの冷凍コーナーには海老がたくさんあります。
いろいろな種類があって迷ってしまうのですが、カークランドの冷凍エビは青系の袋が未調理の生、ピンク系の袋がボイルしてある海老になります。

ボイル済みだと解凍するだけで食べられるはずですが、パッケージには加熱してくださいと書いてあるので、結局ひと手間必要。
それならRAWと書いてある未調理のタイプの方がアレンジもきくしおすすめですね。
未調理といっても背ワタがとってあり、殻もむいてあって、あとは火を通すだけになっています。


サイズがいくつかありますが、わたしのお気に入りは「31-40」と書かれているもの。
お弁当やちらし寿司に華を添えるのにちょうどいい中サイズです。
尾付きのほうが見栄えがします。

値段は一袋906g入りで1598円が通常価格。
一袋が2ポンド入りなのでgにすると半端な量ですが、100gあたりになおすと約176円です。
近所のスーパーの売り出しで100g200円超えていたので、だいぶお得ですね。

パスタに入れてもプリプリ感が美味しいです。
麺少なめでスープパスタにすれば、えびの出汁も残さず食べられます。

ただ海老天ぷらやエビフライには、一つ上の「21-25」(1888円)というサイズがおすすめ。

コストコ商品として有名だけどあまり買わないものもあります

生サーモンフィレは高いので買いません

コストコの魚で有名なのは生のアトランティックサーモンですね。
これは生で食べて美味しい、高品質なサーモン。冷凍せずに空輸しているのが自慢のコストコ名物商品でもあります。

美味しいのはわかっているのですが、これはあまり買いません。
だって100gあたり378円とかするんだもの。

アトランティックがこの値段で買えるなら安いとは思いますけれども、普段使いする魚じゃないですね。

賞味期限は3日、冷凍しておいてお刺身で食べるとしても家庭の冷凍庫保存で美味しく食べられるのは1週間くらいが目安です。
だからといって残りのサーモンに火を通して食べるのはもったいないと思ってしまうんですよ。
火を通して食べるなら塩鮭で間に合ってますからね。

パーティなどの予定があって、生チラシを作るとか、サーモンマリネやカルパッチョをたくさん作るときにはお得だと思います。

サーモンマリネは日持ちがするし、自家製スモーク(風)サーモンにするとお刺身よりは持つので、そういう使い方をしたいときに買おうと思います。
(写真はコストコのサーモンじゃないので作った自家製スモークサーモン)

コストコの天然赤海老は大きすぎて怖い

海老大好きなんですが、個人的に大きすぎるのはグロテスクに感じてしまいます。
コストコには大きなアルゼンチン赤海老も売っていて、そんなに高くないのですが、ちょっと大きすぎるんですよね。
100gあたり140円前後
「刺身用」と書いていて鮮度は抜群なので、カットして海老のカクテルや漬けにするならいいかも。
バーベキューで殻ごと焼くのには豪華でいいので、夏はたまに買っています。

といっても、アルゼンチン赤海老はスーパーでも安いときは128円とかで売られているので、あまりお得感がありません。
スーパーのは大きすぎずわたしにとってちょうどいいサイズなので、わざわざコストコで買わなくてもいいかも、と思っています。

まとめ

私がコストコで買って一番お得に感じている魚は塩鮭の半身フィレでした。
塩サバやお寿司もコスパがいいですね。

途中でも触れましたが、コストコの食材が割安だからと言って大量買い&大量消費していては、ただ単に食費が増えるだけ
ついでに体重も増えちゃうかも!

ということで、自分の家庭に合った商品を探すのがコツですね。
我が家の買い方が何かの参考になれば嬉しいです。
*おわり*

合わせて読みたいコストコ情報
タイトルとURLをコピーしました