ハンドメイドのダブルスヌードを枝幸町の雑貨屋sheepsさんへ納品

先日から作っていたハンドメイド作品を雑貨屋さんに送りました。
とっても久しぶりの納品です。
委託先は北海道枝幸町にある雑貨屋sheepsさん。

書いている人
racss

北海道在住のライター、ハンドメイド作家、調理師のracssです。
racssblogでは暮らしの中での発見、試行錯誤を記録中です。
最近のお気に入りは家庭菜園と古家でのDIY。

racssをフォローする

手編みニットとウール地のあったかダブルスヌードを作りました

今回コツコツ作っていたのは、手編みニットを組み込んだウールのスヌードです。

ふんわり繩編みにしたカーキの毛糸と、しっとりした手触りのチェックウールにふわふわした茶色のウールでできています。
何を作ろうかとしばらく寝かせておいた大好きな手触りのウール地で作りました。
長いまま、前を開けたコートから見せるのも素敵。

二重に巻くとこうなります。
ゆったりと作ってあるので、厚手のコートやダウンコートのうえからもふんわり巻けますよ。


色違いでもうひとつ。
こちらはパープルチェックのツイード地を組み合わせています。
ねじり方で柄の出方を変えて楽しんでください。
どちらも落ち着いたデザインなので、男性の方もおしゃれに着こなしていただけると思います。
軽いアクリル地とはまた違う、ウール100%の暖かさを感じてほしいな。

リネンパッチのポットマットをセットに

雑貨屋sheepsさんではいつも年明け1月の初売りで「ハッピーセット」を販売しています。
これは各ハンドメイド作家さんたちが数個ずつ納品する、いつもよりちょっとお得なセット。


私は今年は2個だけですが、可愛いのができました。
中身はポットマットと、racssのポストカードいろいろ。
racssとして活動を始めてからたくさん作っているポストカードのうち、切り絵を使ったデザインや、ミニチュア動物が一言つぶやくシリーズのものなどを、いろいろ組み合わせているので楽しんでいただけると思います。
それからチケットや切手などの紙ものおすそ分けセットも入っています。


入っているポットマットはこんな感じ。
リネンをパッチワークして、気ままなミシンステッチを入れてあります。
丸いのと四角いの2つが入っていますよ。

ちなみに私がポットマットをハンドメイドするときのこだわりがひとつ。
ふわふわしすぎないことです。

中の綿がふわふわしていると上におくものが安定しないし、軽くてすべってしまっては危ないでしょ。
お鍋など重たいものなら大丈夫ですが、小さいマグカップなどは不安定になると中身がこぼれそうで怖い。

これを解決するには、綿の入れ方もポイントですし、ステッチでしっかり押さえるのも大切です。
そして、熱をテーブルに伝えないためにはきちんと厚みが欲しい。

ということで「ぺたん」とテーブルにおけるしっかりしたポットマットに仕上げています。
「ぺたん」の感じ、わかるかなあ。

まとめ

今日は北海道枝幸町の雑貨屋sheepsさんへ納品した、ハンドメイドスヌードとポットマット入りのハッピーセットをご紹介しました。
雑貨屋sheepsさんは今年は9日からオープンです。
お休みなどのお知らせはインスタとフェイスブックで行なっているようなので、行ってみたい方はぜひチェックしてから。


店主さんご自身もハンドメイドされる方。
シンプル素敵なビーズのアクセサリーも店主さんの作品です。

雑貨屋sheeps
098-5806
北海道枝幸郡枝幸町梅が枝町442-2
0163621174

タイトルとURLをコピーしました