racss blog

猫動画、YouTubeで投稿はじめました iPhoneからの編集アプリをお試し中

time 2016/10/31

img_0321.jpg

普段、猫たちの姿をiPhoneで撮影するのですが、動画を撮ると容量がすぐいっぱいになってしまいます。
とっておきたい動画もあるけど、パソコンに保存しておいてもすぐ見れるわけじゃないし、どうしましょ。
と考えていたら、ムクに言われました。

ムク
YouTubeにチャンネル作ればいいんじゃない?
(いえ、すみません、言わせました)

sponsored link

YouTubeで猫動画をストックしていくことに

今はiPhoneで編集してそのまま投稿できるアプリも充実しているし、YouTubeにアップしたらカメラロールから削除すればストレージにも空きができるので、これはいいアイデアかも。
(ペット飼っている皆さんは特にこの方法多いみたいですね)
YouTubeへの動画アップは、YouTubeアプリをダウンロードし、そこからアカウントを作成してしまえば、簡単にできます。

ということで、動画やスライドショーをアップしているracssのチャンネルはこちらです。
YouTube racssの猫動画チャンネル

今は4本公開中。お時間あったらのぞいてみてくださいね。

「FilmStory」で編集した動画 無料版はロゴが入ってしまいます


これは、FilmStoryという無料アプリで作ってみました。
ムクがアルミホイルを丸めたボールで夢中で遊んでいる様子です。

ところがこれ、3分くらいある動画だったので、問題発生。
30秒以内の動画じゃないと「FilmStory」の無料バージョンでは編集完了できないのです。
それを動画編集がすべて終わってから保存しようとする時点で初めて知らされるという。(怒)

選択肢は「有料版を購入」か、「保存しないで終了する」か、「お試しチケットを使用する」という3種類でした。
とりあえず、せっかく時間かけて編集したので「お試しチケット」でアップロードしました。
10回まではこの方法が使えるそうです。

racss
ただし、画面右下にアプリのロゴが入ってしまって見づらいこと。

ムク
僕のセリフが見えにくいところもあるの・・・

有料版は480円だったかな?アプリとしては高くはないけど、できれば無料のがいいですよね。

字幕挿入は細かく入れやすい!でもBGMがいまいち

この「FilmStory」は、好きな秒数のところで細かく設定して字幕を入れられるし、そのフォントもいろいろあって編集しやすいです。
字幕の位置も下の右寄せ、左寄せ、中央配置と3パターンあるので十分。

ただ、選べるBGMが短めのがほとんどなんですよ。
今回3分超えの動画だったので、できるだけ長いのを選んだのですが最後のほうは音楽がなしになっちゃっています。
ちなみに、音楽が切れたあたりに、マミちゃん登場します。

マミ
途中でわたしが注意しにいくところ、見逃さないでね

ムク
注意しにきただけで、一緒に遊んでくれなかったよね!

有料版にすれば、長さも気にしなくていいし、アプリのロゴも入らなくなるそうですので考え中。

「SlideStory」で作ったスライドショーは短いけど編集が楽

「SlideStory」というアプリも評判がよかったので使ってみました。
こちらはカメラロールから好きな写真を16枚まで選択し、好きなBGMを選ぶだけで、かわいいスライドショー動画ができるので簡単!
BGMはアプリの中にあるものから選べますが、すべてちょうどよい長さの曲だし、雰囲気に合わせて選べるので便利です。

racss
写真が簡単にスライド動画になるので、楽しいです。
ただし、できあがったスライドショーは全部長さ30秒から33秒です。
もっと長いのもできたらいいけど、短くて見やすいからまあ、いいかな。



保存してある動画は使えない

ただ、このアプリ、写真ではなく動画で作ろうとすると「撮影モード」になってしまいます。
つまり、すでに撮影してiPhoneに保存してある動画は使えないということ。
この部分だけが不満かな。

動画編集の無料アプリを探し中

ということで、スライドショー作成アプリは満足しているのですが、
動画編集アプリを探しています。

理想の条件
・iPhoneに保存した動画を編集できる
・字幕が入れられ、かわいいフォントがある
・アプリ内からBGMを選んで入れられる
・無料アプリである
・ロゴが入らない
・動画の長さ制限がない、または5分程度まで可能
・アプリからyoutubeに直接投稿できる

長めの動画で編集したいのがあるんです

以前にモコがほおずきで遊ぶ動画を記事にしましたが、本当はもっと長い動画なんです。
このブログにじかにアップロードしようとする場合、やはり30秒前後にしないとだめみたいなので、やむなく短く編集したのを載せています。
(短くするだけなら、アプリを使わなくてもカメラロール内の編集で調節できます。)
だけど、本当はもっとかわいいシーンが続くんだけどな~
こちらの記事↓
ほおずきをおもちゃに遊んじゃうよ

モコ
かわいいところ、残してほしいなー

いくつか見つけたアプリを使ってみましたが、
最終画面にアプリのロゴがでかでかと出てしまうもの、
BGMの選択肢が少ないものや、
編集した動画がiphone本体に保存する選択肢しかないもの(Youtubeにアップ終わったら削除すればいいのですが)、
無料版だと編集時間が1分ちょっとまでのものなどで、なかなかぴったりのが見つかっていません。
(試したのは「Quik動画エディター」「動画はむぅ」「CuteCut」など)
(特にQuikで作った動画はそこに表示される広告収益がQuik作成元に入るようになっている様子。)

ほかにもいろいろなアプリがあるので、もう少し試してみます。
もしくは、面倒でもパソコンで編集するという形になってしまいますね。

ムク
それはちょっと・・・
パソコン部屋にこもられたら、僕と遊ぶ時間が少なくなっちゃうでしょ!
(パソコン部屋は猫立ち入り禁止)

sponsored link



sponsored link