racss blog

電子レンジで簡単焼きりんごの作り方

time 2017/11/26


リンゴが美味しい季節になりました。
あちこちからリンゴをいただくのですが、焼きりんごや煮りんごをよく作っています。
とっても簡単なのが、電子レンジで作るレシピ。

sponsored link

電子レンジで作る焼きりんごレシピ

材料
リンゴ 半分
バター 大さじ半分
ハチミツ 少々
シナモン 適量
作り方

1.リンゴを半分に切り、スプーンで種の部分をくりぬきます。
2.穴の部分にバターとハチミツを入れ、シナモンをふりかけます。
3.ラップをふんわりかけて、500Wの電子レンジで5分加熱します。
4.できあがり。

電子レンジから取り出してラップを外すとき、やけどに気を付けてください。

私はシナモンと一緒に生姜パウダーをかけたりもします。
あと、バニラアイスをのせるのもいいし、ラム酒をタラリとすると大人の味。
あったかくて美味しいデザートです。

あかねという品種のはなし

この写真を撮ったのは、あかねが手に入ったので嬉しくてすぐ作った日のもの。

焼きりんごやアップルパイなどで加熱する場合は、やっぱり酸味のある紅玉が一番ですよね。
でもなかなか紅玉を置いているお店がないのですが、リンゴの産地でもある北海道の余市にドライブにいったとき、あかねを見つけました。
あかねは紅玉から生まれた品種で、紅玉の味とそっくりな酸味を受け継いでいるリンゴ。
皮ごと加熱した時のきれいなピンク色も好きです。

sponsored link



sponsored link