racss blog

6月の猫たち 寒かったからカゴが大人気

time 2017/07/03

6月にインスタグラムにのせた猫たちの画像から振り返りです。
6月の北海道は天候が不安定で、20度も行かない日が多くありました。
雨も多くふったりして、肌寒いかんじ。
やっぱり猫たちは寒いと動きが悪いですね。朝ちょっと騒いだら、あとはずっとゴロゴロしているという。

sponsored link

マミちゃんのカゴ猫っぷり


奥の部屋の棚の上に、マミちゃん用のカゴをおいてあげましたらとても気に入ったみたい。
ご飯を食べ終わったらここへ入って日がな一日のんびりしています。


だれかが先にこのかごに入っていると、無理やり上からのしかかる始末。
このときはムクが下敷きで苦しそう。
でもくっついているとあたたかいから、お互いそれでいいみたいです。

ムク専用のカゴもあるのにね

日向ぼっこしながらお昼寝できる位置に、冬の間冷蔵庫の上にのせていて大人気だったカゴをおろしてあります。

マミちゃん用のカゴより少し大きめなので、うちの4匹の中で一番体の大きいムクが好きな格好で寝るようになりました。

庭からの植物に興味津々の猫たち

春から初夏にかけて、一気にいろいろな植物が元気になる北海道です。
庭の隅に大きめのフキが出てきます。これは前に根っこを掘り取ってなくしたと思っていたのに、出てきてしまいました。
2本くらいずつ、採ったらまた葉が出てきて収穫できます。
意図せず晩御飯のおかずに・・・。


ムクに見せたら興味あるけどこわいみたい。
葉っぱと茎を分けて、使わない葉っぱを猫たちにあげたら、モコは敷物にしていましたとさ。

あとは畑の長芋退治を引き続き行っていて、掘り返した長芋の茎や根は暑くなるサンルームの中で枯らすようにしています。
バケツに入れて持ってきた長芋のつるにチビ二匹は興味津々。

さて、7月の北海道は暑い日も出てきそうです。
猫たちの換毛も落ち着いてきた感じがしますが、毛皮は暑そうですね~
でも猫って、涼しいところ見つけるの上手だから大丈夫かな?

sponsored link



sponsored link